2019年5月29日水曜日

漠然とした不安感に襲われる

最近は、抗不安薬追加・抗うつ薬増量等の効果なのか、体調は急激に上昇していました。


しかし、昨日の午後からまた漠然とした不安を感じるようになりました。

頭が重い感じもあります。


ちょっとしたやりたいこととかがあったのですが、手に付きません。


どうしたんだろう・・・。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
にほんブログ村


2019年5月20日月曜日

やっぱり気分には波がある

うつ病には気分の波があることは良く言われていますね。


私は、先週は比較的気分が落ち着いていました。


しかし、月曜になり世間が動き出すとまたちょっと気分が沈んできています。


何かしなければいけないという焦りも感じています。


今日も午前中はグッタリモードだったのですが、トイレに行きたくなり、仕方なく 9:30 から起きています。




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
にほんブログ村




2019年5月18日土曜日

久しぶりの仕事のメール

今週は、久しぶりに仕事の質問のメールが来ました。


大して役には立てませんでしたが、何回かやり取りしました。


仕事じゃないメールをくれる方もいます。


本当に調子が悪いときは、メールの返信もできませんが、今はそこそこ返事できています。


メールを送っていただけるだけでもありがたいことです。




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
にほんブログ村





2019年5月15日水曜日

散歩を続けている

今日は、少し遠い公園に車で移動して散歩しました。


初めて行く場所だったので、少しだけワクワク感はありました。


帰りにこれまた初めて行くスーパーで買い物。



それと、家に数年放置してあった自転車を整備して、サイクリングに出かけられる準備をしました。

昼間から住宅街をブラブラ歩くのがはばかられるというのが理由ですが・・・。



少し前の希死念慮があったころに比べるとだいぶマシになっているようですが、未だに午前中の眠気は解消されません。

昨日は、22:30にふとんに入ったのですが、6:30に起きてから2度寝して起きたのは、11:20でした。


体と脳が「どうせ早く起きてもすることないんだろ?」って言っているような感じです。


起きるときも辛いです。起きる気力ゼロの状態から起きあがるときの最悪な気分が耐えられません。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
にほんブログ村




2019年5月11日土曜日

元気をもらったのか?

うつ状態の方は、他人とのコミュニケーションが苦手ではないかと思います。


しかも、相手が自分の病状を知らないとなると、ぶっきらぼうな態度をとるわけにもいかず、精一杯「普通」を装うハメになります。


今日は、そんな状況のお食事会に参加することになってしまいました。(しかも、小さな子もいるという・・・)


がんばって、楽しそうな演技をしてきました。


ただ、ずーっと子供をあやしたり遊んでいると、演技ではなく、本当に楽しいと思えるようになったのです。

これには自分でもびっくりしました。数か月ぶりの感触でした。まだ自分にもこんな感情が残っていたんだ・・・。

子供は無邪気ですから、こっちの状況などお構いなしに、「遊んで攻撃」をしてきます。

汗かくくらい付き合いました。


その場だけのことかもしれませんが、元気をもらったのかもしれません。



帰宅して、抗うつ薬を飲みました。


明日のAMも死んだようになっていることでしょう。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
にほんブログ村




2019年5月9日木曜日

嫁に症状などを話した

当然嫁さんは、私がメンタルをやられて会社を休んでいることは知っています。


私への接し方も、変に励ますわけでもなく、普段通りに近い感じでとても助かっています。


でも、適応障害になった詳細な原因とか、今悩んでいることなど踏み込んだ話はしていませんでした。


自分もなんだか話し出すきっかけを掴むのが難しかったし、嫁さんも「聞いてよいか分からなくて」と思っていたそうです。

たしかに、うつ状態の人は何がきっかけで状態が悪化するか分からないですしね。

私自身も分からないときがあるくらいなので。



で、自分の思うところを話してみました。原因とか今後私がどのように考えているか等を・・・。

内容は分かってくれて、否定的なことは言われませんでした。次回の通院に同行したほうが良いか心配してくれましたが、とりあえず一人で行ってくる予定です。


適応障害は、原因となっているストレス源が明確になっていると言われますし、自分でも思い当たるところはあります。

ストレス源を排除するか自分が変わらなければ、病気は良くならないと思います。

私にとって、後者の「自分が変わる」というのはハードルが高いです。


すでに2回の適応障害を経験しています。


1回目はかなりひどかったです。いつか記録として残したいと思っていますが。。。

その最初の適応障害を克服したときに「もう2度とあんな苦しい思いはしたくない」と思いました。

そして、「自分にとって嫌な発言などは、気にせず受け流す」というスキルを手に入れました。


・・・手に入れたはずだったのに。



まさか、3回も人生で苦しむとは。


そして、これからやろうとしていることは「ストレス源の排除」です。


残念ながら、放っておいても解決しなそうです。自分で動くしかないようです。


かなり勝率は低いですが、やらずに後悔するなら、ダメ元でチャレンジしてみるつもりです。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
にほんブログ村


夕方にならないとダメ

午前中の倦怠感が相変わらずひどいです。


今日も散歩してみましたが、17:30過ぎに家を出ました。

この時間ならさほど人の目を気にしなくて良いので。


散歩している間はすこし気分が晴れるときもありますけど。


家に着くとまた気分が沈みがちになります。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
にほんブログ村


漠然とした不安感に襲われる

最近は、抗不安薬追加・抗うつ薬増量等の効果なのか、体調は急激に上昇していました。 しかし、昨日の午後からまた漠然とした不安を感じるようになりました。 頭が重い感じもあります。 ちょっとしたやりたいこととかがあったのですが、手に付きません。 どうしたんだろう・...